ニキビってどうやって治すの?


医者が処方してくれた薬をもってしても完治できなかったニキビ

ニキビのために、あらゆる努力をしてきました。しかし、以前としてニキビは治らないままです。ニキビ治療のためにおこなった方法の一つが、皮膚科通いでした。周囲の人が、ニキビを指してひどいねと言うので、私は思い切って皮膚科に行ってみることとしたのです。皮膚科というと、お医者様です。医者の手にかかればニキビなどすぐに治るだろうと思っていたのですがこれが大間違いでした。皮膚科は待たされず、クリニック内は清潔であり居心地が良く、看護師と医者の雰囲気もとても良く好感が持てました。私が医者と対面すると、まず最初にひどいニキビですねと発せられ、ショックを受けたものの親切に対応してくれました。まずは塗り薬を処方してもらい、私は肌に塗りました。朝と夕方に塗るのです。洗顔をしっかりとしてから肌に塗るのですが、段々と、肌がビニールっぽくつるつるになっていくのを実感しました。見た目が怖いな、大丈夫だろうかと心配になりながらも塗り続けても、ちっとも治りません。肌を触ってみると、つるっとしますし、笑うと笑いジワも沢山できるようになり異常を感じてしまいました。インターネットで調べてみると、塗り薬によりシワができてしまうことがあると記されていましたし、医者に相談すると、シワかニキビか選ぶことだねと、言われてしまい、私は結局薬をやめました。医療が発達した現代においても、ニキビの治療は困難なようです。

 

顎ニキビケアブック - 顎ニキビ改善法やおすすめ化粧品